スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    初めて見る風景なのに何故か昔、見たことのあるような風景に出会うことがありますね。既視感(デジャブ)というらしいですが、これは先祖の誰かが見た「記憶」を引きずっているのかも。神話や伝説には、そんな太古の記憶が生きているのではないだろうか?
    岡山沖の高島は、記紀によると神武天皇が東征の際、しばらく滞在した島として知られている。沖合いに浮かぶ高島を描いていると何故か懐かしい気持ちになっていたものです。(ろじけん)
    コメント1件を表示する 2005/10/15 08:59

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可