スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



  • はじめて投稿致します。毎回、松下先生の時機を得たコメントには感服致しております。今回の日経平均5/17の10、800円台から10/4の13、700円台 約5ヶ月の上昇もどうやら一服でしょうか。私の考えは日本景気の回復は本物であり、株式市場は11月上旬位までに押し目を入れて年末から来春に向けて再度上昇すると見ており、目先7〜8%位の押し目を入れたときが絶好の買い場ではないかと自分なりに予想しております。
     その場合、今までの内需・資源関連から、円安でもあり、もうそろそろハイテク・輸出関連に主役が交代するか、再び内需に戻るのか悩ましい所です。或いは循環物色でしょうか?
     参考までに松下先生の今後半年位の相場観をお聞かせ頂ければ幸甚に存じます。
    コメント3件を表示する 2005/10/18 11:23

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可