スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    木立に抱きかかえられ、霧の中で頼りなげにたたずむ竹生島(1)、かすかに輪郭だけを残す竹生島の中に重ねた、神様が落とした森(3)、
    水に沈む森と鴨の群れ(3)、湖北の物悲しい初冬が目に浮かぶようで、2003年3月に訪れたときの様子と重ね合わせ、感慨深く拝見させて頂きました。記録的な積雪が伝えられるこの時期、訪れることは叶わぬでしょうが、なおのこと雪の中の「かくれ里」に興味をそそられます。パークウエイを使わなかったため地名さえ知らなかった葛篭尾崎、是非訪れてみたいと思います。
    コメント1件を表示する 2005/12/26 02:34

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可