スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:天文・天体観測


    宵の明星、明けの明星とは、金星の別名ですが、
     金星は、水星と共に地球より太陽に近いところを回っている為、夕方か明け方の空でしか見つけることができません。金星が、夕方の西の空に光っているときは「宵の明星」、明け方の東の空で光っているときは「明けの明星」と呼ばれています。
     2005年の5月ごろから金星はずっと夕方に光っていて、「宵の明星」の季節が続いていました。しかし、2006年1月14日に、太陽と地球のあいだに金星が一直線にならんだ(内合と言います)あとは、もう夕方には金星は見えなくなり、そのかわり明け方の東の空で、2006年10月まで「明けの明星」の季節が始まります。
     話題の少ない季節ですので、皆様ご存知とは思いましたが、ご参考まで
    コメントする 2006/01/04 08:13

    天文・天体観測のイメージ

    天文・天体観測

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可