スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    序でといっては何ですが、渋谷の歓楽街道玄坂界隈へ。
    嘗て新聞の連載小説で、また映画にもなり、世界に知られた「恋文横丁」今は名称が違います。風情が無いので敢えて描きません。
    学生の頃、ラーメン屋や餃子やが軒を並べ、貧乏学生の此処が胃袋でした。餃子の「みんみん(漢字が出ませんのでご容赦くださいー眠の中国漢字)」らーめんの「ホームラン軒」等、ラーメン一杯30円くらいから〜。
    練習の帰りなど、空きっ腹と同様のポケットの小銭を手探りしながら、曲がりくねった路地を縫って歩いたものでした。
    コメントする 2006/02/04 04:50

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可