スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    竹富島には、水牛がいます。路地を歩く水牛などを見ると竹富島は東南アジアに近いのだという感覚になりますね。船で十数分の本島、石垣島に比べて数分の一の大きさの竹富島ですが、名前の通り昔は『富んだ』島だったようで、赤瓦の家々が整然と島の真ん中に並んでいます。GDP世界第二位とかが決して人間生活の豊かさを示すものでないことがはっきりした日本で、真の豊かさとはなにかを考える際、昔の竹富島の「品格のある豊かさ」がひとつのモデルになるのかもしれない。
    ろじけん
    コメント1件を表示する 2006/02/09 02:59

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可