スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:絵画


    はじめまして、(^o^)丿よろしく、
    先日、岡山の「夢二郷土美術館」本館を訪ねました、大正時代を偲ぶにふさわしい、素敵な建物でしたが・・・中の展示がまた素晴らしく数多くの遺作を鑑賞いたしました。
                   ☆
    若い頃から”夢二”の絵には心惹かれていましたが、とくに大作「こたつ」の前では動けないほど魅せられました、あまり、絵のことはよく判らぬ私ですが、歳とともに興味が強くなりつつあります、鑑賞の楽しさを勉強させてください。 
    追記・・・
    「こたつ}は、現存する中で、最大の「一双屏風絵」で、三人の芸妓が「こたつ」でくつろぐ姿を、華やかなストーリーに描いています、夢二ならではの、女性への美意識が表現されて、実に見応えのある作品でした。
    大正4年  32歳の作品です。   よろしくどうぞ。。


    写真は”夢二美術館”です。
    コメント1件を表示する 2006/04/10 04:33

    絵画のイメージ

    絵画

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可