スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:絵画


    5月24日 於、東京都美術館
     某氏から招待状を頂き鑑賞しました。昭和12年に日本美術院から独立した日本画の団体で、伝統もあり、大作もありで見ごたえのある公募展でした。院展のように所謂院展カラーと呼ばれる暗い群青に覆われた絵は少なく、色調もすっきりした作品が多く、我々素人にもよく判り理解できる絵に好感がもてました。参考までにO氏の作品を添付しますが、同展の代表的な作品だと思います。モチーフは単純明快、しかしバックのマチエールは余人では真似られないもののように思えました。
     
    5月26日 於、水戸・県民文化センター
     昭和22年茨城県出身の日本画壇の巨匠横山大観、斉藤隆三氏を顧問として発足した茨城県で唯一の日本画の団体だそうである。会員は現在、日本美術院で特待2名、院友9名、研究会員3名を含む68名で、彼らは委員として又プロとして活躍している方々が多い。私の先生O氏も院友である。
     しかし、大観を頭に頂く頭でっかちの会と言う印象は否めず、一般会員のレベルアップが期待されるところである。
      又、時には私の「マイブログ」もご覧になって下さい。
                                以上                               
    コメントする 2006/05/26 08:08

    絵画のイメージ

    絵画

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可