スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:しりとり川柳


     突然に、この様な書き込みを致しまして申し訳ありません。この削除のことは何度も問題になりました。ですから、皆さんのご意見をお聞きして、しりとり川柳を運営していくべきと思いました。


     再三、私は思い遣りをもって、しりとりをして欲しいと言っております。何故かと申しますと「前句取り」の皆さんは、前の方に削除しなさいと何方にも申しません。スローネットの本来持っている姿と思います。相手を思い遣り、番号を調節して下さったりしています。


     気がついた方が修正をされるのです。これが私の言う思い遣りです。年々私も間違える事が多くなります。そしてダブって気がつかない時もあります。


     その後の方も気がつかないで繋がっている場合は、気がついた方が修正すれば良いと思います。これが思い遣りと思います。違うでしょうか・・・。


     後で気がついて削除すると前後のかたも可笑しくなります。すると何人削除すれば良いのでしょうか ?


    修正の仕方
       ・ しりとりはいつも楽しい仲間達
       ・ しりとりは速くしないとぶつかるぞ


     この時点で後者の方が気がつくと削除でよいと思います。しかし5・6人繋がっていますと前後の方も可笑しくなります。

         
       ・ 仲間達          ぶつかるぞ
     この間に七句を入れれば済みます。


       ・ 仲間達  酔えば口論 ぶつかるぞ


     これでも、周りの方に連絡して削除した方が宜しいでしょうか ? お留守の場合は・・・。


     皆様のご意見を宜しく御願いします。
    コメント4件を表示する 2006/06/11 12:19

    しりとり川柳のイメージ

    しりとり川柳

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可