スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    チドリ目カモメ科のクロハラアジサシは、河川湖沼などの流れが穏やかな所で観察すると、その採餌方法が見られる。

    ツバメのような速度でスイスイ飛んでるかと思うと、急にホバリングして、水中に頭から突っ込む。

    私は、未だに水中突入シーンを撮れたことがない。残念(^^ゞ
    コメント7件を表示する 2006/06/15 06:29

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可