スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    与那国島でレンタカーを借りて、ラジオをつけると台湾語の放送しか入らない。沖縄本島より台湾の方がはるかに近いから当然?台湾語で女性ディスクジョッキーが、日本の古い歌を流していた・・
    与那国では、戦前、多くの男女が、台湾に出稼ぎや留学(パーマ、洋裁の技術習得など)をしに行き、戦後帰国したが、彼女等を「台湾下り」と呼んだようです。戦後すぐは、ヤミ貿易が横行し、島の久部良港を中心に二万人の人口があって(現在二千人足らず)、料亭や芸者置屋などが軒を並べていた・・・・・要するにヤマトンチュウより台湾になにもかも近かったのです。
    コメントする 2006/06/17 09:54

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可