スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    今日再びアジサシのコロニーに行って見ました。新たに多くの巣と28個の卵を発見しましたが、それと共に、31個の破壊された卵をも見つけました。原因は分りませんが、生き残るには大きな試練があるようです。観察している内に、千鳥の巣に近づいていたのでしょう。親鳥が盛んに疑傷行動をとり私の注意を引き付け別の所に誘導しようと幾度となく同じ行動を繰り返します。きっと近くに雛か卵があるのでしょう。(疑傷行動:外敵の前で傷ついている振りをして注意を引き付け、近寄るといかにも傷つきながら必死に逃げている様子でよたよたと逃げて巣や雛から敵を引き離し、もう大丈夫という距離になったらぱっと飛んで逃げていく行為。)
    近づいて来て如何にも傷つき飛べない振りをしてばたばたして見せる 距離約5メートル  詳しくはブログに載せました
    コメント2件を表示する 2006/06/22 09:31

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可