スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    札幌の隣町、恵庭市の恵庭公園
    公園の南側を流れる、ユカンボシ川の周辺は特に野鳥が多い。

    この時期には
    トビ、キジバト、カッコウ、アカゲラ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、アカハラ、ヤブサメ、シジュウカラ、ムクドリ、他多数の野鳥と出会える。

    しかし、出会えることと、写真に撮れることとは違う。

    野鳥の写真は「幸運」と「忍耐」以外の何者でもない。
    そこへ持ってきて、長いレンズが必要。
    そうなれば当然三脚と云うことになる。
    高齢者には体力的にきつい。
    コメント2件を表示する 2006/06/24 08:38

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可