スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    福井県小浜市から花背峠、北山の山地を越え京都市の出町柳(下鴨神社の近く)まで、若狭で捕れた鯖を運んだのでこの道を「鯖街道」と呼んでいた。
    一塩した鯖が一昼夜で京都に運ばれる頃ほどよい塩加減になっていたのですね。
    鮮魚が手に入りにくかった京都では重宝したようです。
    祭りには欠かせないご馳走だったのですね。
    鯖街道には又、別なコースがあり園部、八木を経て亀岡盆地に入り、旧山陰道を通り京都市へ至るルートもあり、他にも無数にあったようです。
    この道は鯖だけではなく色んな物資が行き来したことでしょう。
    コメント6件を表示する 2006/07/09 03:52

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可