スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    滋賀県守山市川田町田中に千余年前に中国から慈覚大師が持ち帰った珍しい蓮が咲き続けています。
    雄蘂、雌蘂が全て花弁に変化して花弁の数が2000枚から5000枚も有るそうです・・蕾は普通の蓮と同じに見えますが開花すると外側の花弁の中に複数の花が有るように見えます。
    600年ほど前に足利義満公に近江の守護職、六角氏より献上された記録が在るそうで今年それにちなんで金閣寺の足利義満公の木像にこの花が献上されたそうです。
    花の美しさは普通の蓮が勝っていると思いますが珍しい花です。
    金沢にも加賀妙蓮が有るそうですが此方とは少し種類が違うようです・・・。
    コメント5件を表示する 2006/08/04 10:51

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可