スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    三個の卵がありましたが、一羽のみの巣立ちとなりました。この酷暑の中で親鳥は口を開けて懸命に抱卵していました。
    餌のバッタや虫をくわえてきてはやっていました。
    コメント2件を表示する 2006/08/23 06:28

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可