スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    山沿いの道を歩いていました。
    杉の枯葉の上に一枚の葉っぱが落ちています。
    何の葉だろう・・・・・・一枚の葉の中に晩夏の緑の名残が残り、初秋の黄色が交わりはじめています。
    そんな緑と黄の交わりが、今の夏から秋に向う季節を表しているようです。
    夕暮れどきには、ツクツクボウシが頭上ので鳴き、コウロギが足元の草むらで鳴いています。
    もうすぐ彼岸花の真赤な色が、畦道を染める季節がやってきます。秋に向う季節の便りをお寄せください。
    コメント3件を表示する 2006/09/10 01:20

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可