スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    法善寺横丁は、大阪で最も有名な路地のひとつです。織田作之助の小説『夫婦善哉』の主人公の夫婦が、この横丁で仲良く食事をするシーンがあります。浮気っぽくちょっと頼りない男としっかりものの女の組み合わせが、大阪のほほえましい夫婦の姿です。ここで大阪文化を愉しむ民間団体「熟塾」のメンバーで会員の出版記念お祝いパーティを開きました。そして自費出版をした絵本作家は、やはり才能のあるしっかりものの大阪女性でした。
    コメント2件を表示する 2007/02/03 08:46

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可