スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    昨年末に散策した蘇州・山塘街の水路の風情を大判の絵にして見ました。前回の高瀬川の風情とは別のやはり中国中代の商都の面影を宿しています。ただ水路が、物資の往来を盛んにした点では、高瀬川と一緒です。水辺の屋敷の二階では、茶房があったりして眼下を通る舟の往来を眺めながら商人や文人達が
    サロン的な雰囲気の中で話や音曲に興じていたはずです。
    コメント3件を表示する 2007/03/26 10:36

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可