スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    大和路に春の光が満ちているだろうか。
    雑木林や柿畑にも芽が吹き始めているだろうか。
    桃の花の蕾は膨らんでいるだろのうか。
    大和路の春を求めて、「山之辺の道」を歩いてきました。
    田舎道を歩いていると、平野の方から遠く列車の音が聞こえ、竹のきしむ音が聞こえ、あぜ道から雉の声が聞こえてきます。
    すみれや踊子草があぜ道で微笑んでいます。
    なんでもない道、なんでもない風景が続いています。
    そんな道を、二人の女の子が話しながら歩いて行きます。
    春休みになって、野道を散策しているのでしょうか。
    なんでもない後ろ姿、・・・・静かな午後の風景です。
    コメント5件を表示する 2007/03/27 11:13

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可