スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:道草


    私たちは、よく集まりに日本料理店を利用します。それぞれに工夫された、料理人の技を味わって楽しみますね、
    今日は仏事と日本料理店のことで、感じたことを、書いてみました。


    以前は、そこそこの日本料理店では、この客の集まりの趣を理解し、部屋の調度のしつらいにも、気を配られたものでした、
    たとえば、葬儀あと、一周忌、何回忌やと、女将さんの心遣いを感じましたが、今は、時代の移り変わりもあって、そんなに、気にしてない店も、多いかとおもいますが。

    昨日 予約しておいたお店は、本当に行き届いたものでした。予約のときに、こちらから、まず、満中陰で、喪服で宜しいですかと聞き了解と云うことで、当日を迎えました、小人数でしたので、仕切りをした席が設けてありましたが、そこには、般若心経の軸が掛かっていました。写真を置きたいといえば、その軸の前に台をおき、影膳をおいて下さった、好きだったお酒とともに。  たった
    それだけのことなんですが、私達には、その心配りが嬉しかった。 たった之だけのことが、昔から、京都に棲み、こんなことが当たり前と思って大人になって、久しぶりに味わった
    良い印象でした、華やかな料亭に喪服であがったことを謝辞
    し、そして、客の心を掴んだ店がまだあったこと、大切な心を尽くすということを深く感じて帰途についた。
    コメント4件を表示する 2007/05/14 10:13

    道草のイメージ

    道草

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要