スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    琵琶湖の東岸には、かつて多くの内湖がありました。
    いまは湖岸沿いに道ができたために琵琶湖と内湖は切り離されていますが、そのいくつかは昔の面影を残しています。

    梅雨時の水辺には、夕映えの鮮やかな色も、残照の淡い茜色もありません。
    雲間からわずかに姿を見せた陽のやわらかな光が湖面に映り、錫の粉を撒いたように細やかに光るだけです。

    岸辺の蘆も頭上の柳も、逆光に黒みを増し、わずかな風にしなやかに揺れるだけです。
    風の声も聞こえず、水鳥の声もありません。
    湖東の今日一日が、静かに終わろうとしています。


    コメント8件を表示する 2007/07/04 11:40

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可