スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    金沢には、古くて美しい建物が多くて、ふらふら楽しめる。今日は「旧高峰家」から、すぐ横にある「旧検事正官舎」に迷い込むかな。そこで中田善次郎さんに会いました。金沢の歴史にも詳しいのですが、『豪姫ものがたり』の歌詞を見せてもらいながら、この辺りのことなどを話題にひと時を・・・。黒門前緑地は豪姫(藩主前田利家の4女)が晩年住んでいた屋敷跡でもあり、それにまつわる伝説の多いところでもあります。豪姫が嫁いだのは宇喜多秀家、関ヶ原の戦いやこの時代に詳しい人はもうお分かりだと思いますが、豪姫には「辛い物語」になります。中田さんはこのことを題材に『豪姫ものがたり』の作詞をしたのです。亡くなるまでの豪姫のせつない心が歌詞の中に織り込まれていて、ずいぶん感心しました。中田さんは、唄ってくれる人を探しているとのことです。歴史ある街には、そこかしこに文化の香りが残っています。
    (写真は旧検事正官舎応接室)
    コメント2件を表示する 2007/08/04 03:41

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可