スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    ようやく秋の気配が感じられるようになりましたが、今夜お客さんが現れました。タンボコオロギと言うらしいです。蛍光灯の光に誘われて飛んで来たらしいですが、飯台にこぼれていたビールの雫を懸命に舐めている。
    彼女(輸卵管があるので雌である)意外にイケル口らしい。
    コメント4件を表示する 2007/09/03 10:08

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可