スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    イタリアの街を歩いていると、足下にノラ犬やノラ猫がよくまといついてきます。「イタリア人は、簡単にペットを飼って簡単に捨てるのよ。」と、イギリス人が眉をしかめて言っていたのを思い出しました。遊んでいる犬や猫を見ていて、かわいくもありかわいそうでもあり、いろいろ感慨深くしていると、子どもたちが歓声を上げて路地を走り抜けていく。そうここでは、人であれ犬であれたくましく生きていくのです、できれば陽気に生きていたい。

    コメントする 2007/09/11 02:53

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可