スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    イタリアには、いくつかの美しい工芸が育ちました。そのひとつがカメオです。カリブ海に浮かぶバハマ諸島のナッソウ( Nassau )の海辺から、クイーン・シェル (Queenshell)またはサルドニクス( Sardonyx)と呼ばれている貝殻から作られています。形状(デザイン)の決まった貝殻は、特性の接着剤で木製のスティックに留められて細工職人たちに渡されます。細工職人たちは、写真のようにブリーノ( Bulino)と呼ばれるシンプルな工具を使い、熟練した技術によって美しく彫刻していきます。以前は、細工職人のほとんどが男性でしたが、女性の細工職人が多いのに驚きました。最近は、型を使ったまがい物も出回っているようです。若い頃、よく見ていましたのでカメオには詳しいですよ。細工物ですから失敗したりすることもあります、それをもらってわたしなりに手直ししたものを今も大切にしています。この写真は2年前のものです。当時の職人さんは、ほとんどいませんでした。

    コメント2件を表示する 2007/09/15 05:25

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可