スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:道草


    Slownetには歌舞伎に関するサークルがないのでこの場で道草させてください。この12月に京都南座で二代目中村錦之助の襲名披露があります。中村錦之助というと我々のジュニア時代東映の時代劇を代表する超スーパースターでした。もともとは歌舞伎の先々代中村時蔵の息子として生まれましたが、歌舞伎界に本格的に進む前に映画界にスカウトされて
    以後二度と戻ることはありませんでした。映画界に入っての活躍は皆さんご存知の通りです。5人兄弟でしたが父親に似て女形として天性の美貌に恵まれていた先代時蔵は早逝、兄達も早くして亡くなったり、現獅童のお父さんのように廃業したり、錦之助と賀津雄(古い名前です)兄弟は映画界に入ってしまって、一時一門を継ぐ役者が誰もいないような時期もありました。母親の小川ひなさんが名門播磨屋(現萬屋)を再興すべく「ひばりママ」と同じように錦之助にピッタリくっついて歌舞伎界への復帰を促したというのは有名な話です。その夢も生前はかないませんでした。
    従って初代錦之助の名跡はもともと歌舞伎界にあったわけです。今回二代目を襲名した錦之助は先代時蔵の2人兄弟で、2人ともこれまた女形をやるために生まれてきたような天性の美貌に恵まれた役者でしたが、兄のほうが五代目時蔵を継いだため、弟が今回錦之助の名跡を復活させたわけです。
    二代目が今後歌舞伎界で活躍することを期待してますが、獅童を含めた萬屋一門が昔の隆盛を取り戻すことも期待してます。ただニューヨークに居ると歌舞伎が全然観られないのが残念です。
    コメント3件を表示する 2007/11/15 08:43

    道草のイメージ

    道草

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要