スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    吉野は、尾根伝いに町並みが拡がっています。そして奥千本にある西行庵のまわりの紅葉は、ほぼ半分が赤く染まっていました。大海人皇子に始まり、義経、後醍醐天皇まで吉野は再生(リベンジ)のための隠れ家的場所でした。庶民の永い人生の中にも、そんな場所があってもよいのでは、ないかと。
    コメント1件を表示する 2007/11/17 08:56

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可