スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



     体調をくずしてふせっていたのですが、窓からコツコツと言う音が聞こえて、もしやと思ったらこんな珍客がお見舞いに来てくれておりまして、思わず足を引きずりながらカメラを持ち出して、必死で撮影してしまいました。
     一瞬ですが痛みも病気も吹き飛んで、夢中になれました。
    しばらくしたら叉痛み出しましたけれど、大切なお客様が撮影できました。
    コメント7件を表示する 2008/04/17 06:38

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可