スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    ひこさんさん、 四万十川の何とも言えない緑がきれいですね。
    この川の清流は、人と自然が共存して今日の姿が保たれていることを今回知りました。 沈下橋とはよく出来ているものですね。 自然に逆らわず、譲り合いの精神が人間を含めたすべての生物を生きながらえさせてくれるように思います。この川に、夏には無数の蛍が飛び交っているのをテレビで見たことがあります。 皆が幸せになる原点ですね。

    レイチェル・カーソン 「沈黙の春」 の冒頭にE.B.Whiteのことば 「人間は、かしこすぎるあまり・・・・・自然をねじふせて自分の言いなりにしようとする。・・・・もう少し・・・暴君の心を捨て去れば、人類も生きながらえる希望があるのに」。 利益のために自然を破壊しつづける現代社会が学ばなければならない啓示にきこえるのですが・・。

    コメント3件を表示する 2008/05/06 09:09

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可