スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    可部を代表する明治時代の町家です。
    1700年代、度重なる大火で町の大半を消失した町並みは、全てが瓦葺であり、壁は蔵作り、2階の窓は虫籠格子、壁の両壁には、うだつ、防火体制磐石の町家が並びます
    今風に言えば建築条例、この条件を満たさないと建築が許可されませんでした。
    コメント3件を表示する 2008/09/18 03:16

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可