スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:道草


    東京大学総合研究博物館の小石川分館として、一般公開されている 東京大学総合研究博物館 小石川分館

    旧東京医学校は明治9年に建築されたこの建物は、旧東京医学校の本館で、東京大学に関係する建造物では現存する最古のものたそうです。
    国の重要文化財に指定されています。

    二階建て、寄せ棟、明治9年に竣工した西洋式木造建築の一つ、東京大学医学部本館や東京帝国大学本部として使用され、昭和44年に小石川植物園に解体移築された
    博物館だから、中には動物の剥製や骨格の模型、
    昔使っていた顕微鏡や秤など展示されていて、
    展示物に引き寄せられる
    動物の剥製や骸骨がたくさんならんでいる
    特に人間の骸骨はリアルだ。
    見ると笑っているように思うけれど、、、、
    そう見えるのは私だけかな〜
    デモね。骸骨の写真は撮りたくなかったから撮りませんでした。夢に出てきそうだわ。
    建物の天井は医学校時代は天井があったとの事だが
    現在は屋根の木材が見える。かなり立派な梁が使われている。
    コメント4件を表示する 2008/09/22 02:45

    道草のイメージ

    道草

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要