スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    ぶらりぶらりと石畳の路地に入ってヘルシンキの街を
    散策してオープンカフェでコーヒータイム
    現地の人は日本人と聞くとやさしく迎えてくれました
    親日家が多いようです。

    建築構造物がどことなくロシアっぽい感じがするのは
    長年に渡って支配下にあった影響らしいです。
    写真はヘルシンキのマーケット広場から程近いウスベンスキー寺院

    そして旅の楽しみとして地元の郷土料理
    一例として硬い黒パンの中に鰯の煮たようなものがあり決して美味しいとは言えない質素なものでした。

    夕方から今回一番楽しみにしているバルト海を
    クルージングしながらスウェーデンに行きます


    コメント3件を表示する 2008/10/06 08:53

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可