スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



  • 5月に3950円と高値を付けました。しかし4000円に一文足らずで終わりました。
    しかも、これだけの大型株で、安値から、7倍に化けました。
    一般に、大台に一文足らずで天井を打つのは、大天井の印であります。10年〜20年の大相場を打ったと見ます。
    リバウンド狙いは、腕に自信のある方ならいざ知らず、素人は「さわらぬ神にたたりなし」でしょう。
    独断的なコメントですが、将来、如何なりますか?
    勿論、PBRの事もあり極端な下値は無いでしょうが、10〜20年の天井は付けたと見ます。
    コメントする 2008/10/09 12:51

    楽しく資産運用 投資談話室のイメージ

    楽しく資産運用 投資談話室

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可