スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:世界の路地


    ストックホルム

    最近ノーベル賞の物理、化学部門で日本人が受賞した報道がありました、12月にその授賞式、晩餐会が行われるのが
    このストックホルム市庁舎、中世の建物を保存しながら現在も使用している

    石畳の路地に入るとそこはアンティークの町(ガムラスタン)
    どことなく中世の面影が残っていて両サイドにはいろんなお店があって活気のある通りでした
    オープンカフェでコーヒーを飲んでいたら隣のテーブルに
    犬を連れた女性がきて、その犬が突然吼えながら後ろの
    客に飛びかかって行きトラブル発生、その女性は一言も
    謝らずお互いに主張している現実を直視し中世のロマンから目がさめました

    写真はストックホルム市庁舎の外観
    コメント3件を表示する 2008/10/11 01:32

    世界の路地 のイメージ

    世界の路地

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可