スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    近頃古い商家の残る町が3月のひな祭りにあわせ、今まで家の奥座敷に飾っていた雛壇を公開したり、玄関先に飾って通行人の目を愉しませてくれる催しをする町が増えてきました。 ここ佐原も江戸時代中期に利根川の水運で栄えた地です。水郷地帯から収穫された米が江戸に運ばれ、酒や醤油といった醸造文化が栄えもしました。 今でもその蔵が小野川沿いに残っていますが、近頃はその本来の使い途とともに、使われなくなった蔵を地産のものを生かした商品を並べて観光客を呼び込んでおります。 また、今まで奥で作られていた米菓子や竹細工などを店先でその様子を公開しながら売る店が多くなりました。 
    一時、成田空港が出来、車社会になり大型店が敗退し、町は寂れる一方でしたが、伊能忠敬の映画が創られてから少しずつ違った方向で町が活性化しつつあるようです。週末や祭日は観光客でにぎやかです。
    これはよど号事件で人質の身代わりになった山村新次郎の家のものです。
    コメント7件を表示する 2009/03/22 01:26

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可