スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    全国から、桜のお便りをいただく日々ですが、信州安曇野はいま「早春賦」の季節です。
    野には、春の光が満ちていますが、穂高川川面を渡ってくる風は首筋に冷たく、待ちわびた春の風景です。

    「春は名のみの風の寒さや
          谷の鶯 歌は思へど・・・・」

    あの「早春賦」の詩は、ここで生まれました。
    穂高川の堤には「早春賦」の歌碑がたっています。
    安曇野は、今まさにそんな季節です。
    コメント10件を表示する 2009/04/07 08:38

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可