スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:車が好き


    時代により、流行の車のタイプは変わるようです。
    私の子供の頃はMG、ヒーレー、ジャガーなどのスポーツカーが憧れの的でした。アストン、フェラーリは後の時代。
    初期のマスタングやコルベット。それから派手なマッハ・ワンやトランザムなどのアメリカ車が流行。もっともこの時代は一般には未だ外車は高嶺の花でした。


    早いものであれから半世紀過ぎました。現在日本はミニバン系とエコカーの時代。
    かっての憧れのステイタス・シンボルとは、方向が違うようです。
    そう言えば昔のSF、漫画や映画では、いずれ車は空も飛ぶ予定でした?


    目下お隣の中国は車の人気が過熱中。日本は冷蔵庫並みの実用品、無理をするのは飽きた(諦めた?)ようにも見えます。
    インドや中国がこれからのお得意先になりそう。もっと低価格車で勝負。マスコミが騒ぐほど所得は未だ高くは無いそうです。
    まあ、日本は元々車を輸入したが、楽しむ方のソフト作りはしなかった、特にスポーツカーは見せるだけ、楽しむのが下手。
    愛好家やクラブは多かった(今も多い)が、メンバーは特定の方ばかりでした。


    エコはともかくとして、趣味性の高い(値段は関係なく)スポーツタイプが続々発売され、売れ行き上昇中のヨーロッパに比べ、遥かに日本は車の歴史は「若い」のですが・・・・・。
    まあ元々機械はあまり興味が無いと言うより(よく分からない)方が多い・・・・国民性が違うようです。
    写真はアバルト。2本アームのワイパーも、カッコ良いですね。


    コメント6件を表示する 2009/08/08 03:09

    車が好きのイメージ

    車が好き

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可