スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    久しぶりに森へ行き緑を満喫してきました。
    最近はどこへいっても朽木が目につくようになりました。
    それも以前は樹齢数百年も経つ老木が、寿命を迎えて朽ち枯れるのを見かけたものですが、近頃はこの木のようにまだ若木といえるものまで各地で頻繁に見ることができるようになりました。落雷や害虫あるいは干ばつ等々ではなく枯れてゆくのを見るにつけ、環境の激変によるものかとつくづく寂しい気がします。
    コメント1件を表示する 2009/08/23 04:38

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可