スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    ようやく暑さも峠を越えたかなと思える今日このこの頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
    朝、仲間の許に飛び立ち、夕方に帰宅するというパターンを繰り返していたジュリーが一昨日から帰ってこなくなりました。いよいよ完全な巣立ちのようです。
    ここ5―6日程の行動で一日中屋外行動をしている為か以前より肩幅も若干広くなり、雨覆いと呼ばれる部分の羽毛も新しく生えて来ました。
    飛翔力も力強くなりスピードも格段に速くなりました。夜帰らなくなったのは常時仲間と共に行動することに自信がついたのでしょう。
    それでも親ばかで「もしかしたら事故ではないか」とチョッピリ心配が過ぎりますが「大丈夫」と自分に言い聞かせております。
    糞の状態から、野外では主に木の実を食べているようで黒い未消化の皮に青いインクのような液状のものが混じっております。観察した結果、写真のような木の実を好んで食べております。調べても名前がはっきりしませんがガマズミに似ています。しかし赤い実とはならず熟れると黒い実になります。
    この木が裏山沿いに点々と生えていますが、ムクドリたちはそこを渡り歩き食べ頃の実を食べているようです。
    コメント7件を表示する 2009/08/29 06:07

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可