スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    兵庫県赤穂市の坂越に行った。千種川から続く一本の道(大道)の両側には、大きなどっしりとした屋根、黒い羽目板、格子窓、白い壁に虫籠窓の家並みが続く。中でも400年続く造り酒屋の奥藤家は、落ち着いた風格を感じさせる。天然の良港を持つ坂越浦は中世以前から栄えたが、幕末から明治にかけて赤穂の塩を運ぶ港町としても繁栄した。
    コメント2件を表示する 2009/09/18 03:47

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可