スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    雨戸を開けると、初冬の光の中で、先を急ぐように枯葉が散ってゆきます。柿の葉もすっかり落ち、朝の光の中で半面が照り輝いています。
    おやっ・・・虫の食われた半分ほどになった桜の葉が一枚、宙に浮いたままの下がっています。
    退屈な蜘蛛のいたずらでしょうか。
    それとも散り急ぐ紅葉を、ひとときでも止めようというのでしょうか。
    冬は一日一日深まりゆきます。
    コメント4件を表示する 2009/12/10 08:51

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可