スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    2/3節分の日に、奈良の手向山八幡宮の「お田植祭」と午後12時から始まる元興寺の「柴燈護摩供養と火渡り」を見てきました。
    この日の奈良市内の昼頃まではよく晴れて歩くと汗が滲む程でしたが午後の護摩供養が始まって間もなくすると曇った天候に・・・

    元興寺境内に着いた頃にはすでに始まっていて大勢の参拝者と見物人(カメラマンを含む)が来て祭壇と護摩壇木を取り巻く大きな輪が二重に出来ていました。
    火渡りには老若男女を問わず大勢の人が参加され手にはお寺の受付で頂いたお札を手にかざして山伏さんに背後から気を入れられて渡っていました。
    写真は極楽坊本堂前で山伏による破魔矢が天に向って四方に放たれ、その後に杉の葉で覆われた護摩壇木に点火され最高に燃え上がる護摩壇木です。
    コメント7件を表示する 2010/02/07 12:36

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可