スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    「原っぱ」とは何なのでしょう。
    「原っぱ」という言葉にはどんな意味が含まれているのでしょう。
    「原っぱ」は、自然のままの「原野」や「野原」とはちがっています。
    「原っぱ」という言葉の中に、子ども達が草野球をしたり、花摘みをしたり、寝転んで空を見上げたり、紙飛行機を飛ばしたり、虫とりをして遊ぶ影を感じます。
    そこは、農地でもない、持ち主のわからないような空き地のような草原(くさはら)であり、かつて、街中にもそんな「原っぱ」があり、子どもたちが、三々五々に集まり、散っていきました。
    「原っぱ」は、私たちの少年時代の原風景と重なる場でもあります。いまそんな「原っぱ」が少なくなってしまいましたた。
    「原っぱ」は子どもたちの好奇心を育み、自ら遊びを創造する場であり、空想を膨らませる場でもありました。
    遊び方が準備されたテーマパークよりも、一見何もない「原っぱ」の多様な可能性を考えてみませんか。
    コメント11件を表示する 2010/05/26 11:35

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可