スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    留守中ご投稿下さった皆さん(毛勝さん、和ちゃんさん、たぬきさん、ハッピーさん、しげさん、カチャーチャンさん、きさらぎさん、じゃがーバターさん、ふるちゃんさん)有難うございます。コメントできなくて申し訳ありません。私自身が健康を害しているわけではありませんがちょっと事情があって忙しくフイールドにも出れず写真もお休みしております。しかし皆さんは大いに自然をお楽しみ下さい。これからもご投稿をお待ちしております。ところで今年は大変暑く熱中症になる方も多いようですが皆さんもお気をつけ下さい。
    ゆとりがありませんので近所のものでお茶を濁しますが、今年は黄帯枝尺(キオビエダシャク)が猛威をふるっております。3年ほど前初めて見てブログで紹介したことのある蛾です。イヌマキなどの葉を食する害虫として、新聞に警告が出されたのですが当時一般に知られておらず人々の関心はありませんでした。今年になって異常に殖え恐るべき食害の実体が明らかになりました。駆除のため、高齢者世帯の人手不足の所には市も援助に乗り出しております。南方系の蛾で温暖化に伴い徐々に北上しているそうで見かけたら皆様もご注意下さい。

    キオビエダシャク:黒地に黄色の帯、胴はメタリックブルーに輝く大型(5-6cm程)の美しい蛾ですが繁殖力がすごい。
    コメント5件を表示する 2010/08/14 11:43

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可