スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    仕事の途中、少し寄り道してオニバスの自生している池に行って見ました。なんと残念な事に普通のハスが繁茂しオニバスは駆逐されておりました。希少価値のあるものですので行政による保護が必要だったのかなと思います。何となくハスの花を眺めていたら葉の間に見慣れぬ鳥を発見しました。慌ててカメラを取り出し写しましたが全く初めての鳥です。ネットで少し調べてみましたが不明です。お判りの方教えてください。
    大きさは鳩位で少しスマート、尾が長く、首の後ろに金色の毛が生えています。足の指が異常に長く、人間で言うなら脛にまで届くようです。水面に広がっている葉の上を走り回りカエルなどを捕えて食べているようです。
    コメント5件を表示する 2010/09/03 02:22

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可