スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:サークル句会


    サークル句会の皆さま、投句と選句にご協力をいただきまして、ありがとうございました。最高点句は、夢追人さんの9点句、吊し柿の句、次点は麦秋さんの蛇笏忌の句と雪さんのそばの8点句、でした。来回は11月、7日は立冬ですから、晩秋と初冬の句を持ち寄っての句会になります。また、よろしくお願い申し上げます。


    最高点句9点句(○○○○○○○○○)
      76.吊し柿入日の色を加へけり        夢追人
    次点句8点句(◎◎◎◎◎◎○○)
      26.甲斐駒の返す谺や蛇笏の忌          麦 秋
    (◎○○○○○○○)
      94.不揃ひのそば打つ母や傘寿かな        雪
    6点句(◎◎○○○○)
      14.一村をかろやかにして落し水        昇 峰
      120.ゆつたりと越後の大河今年米       み き
    5点句(◎◎○○○)
      65.鷹渡る開拓使庁赤煉瓦          麦 秋
       (◎○○○○)
      112.薬師寺の塔を透かして櫨紅葉       碁 路
       (○○○○○)
      34.看板はにわかづくりの走り蕎麦       ワシモ
    4点句(◎○○○)
      82.荷をたたむ旅の一座の捨扇      山椒の実
      107.無人駅降りて秘湯の星月夜    panapana
       (○○○○)
      12.一瞬の胸ふくらみて流れ星        白いバラ
      19.腕朽ちし千手観音身にぞ入む       山椒の実
      55.人生の背中並べて紅葉風呂         利 明
      58.すすきすすき日本海へと続く道      TOTORO
      123.落柿舎の景の中なる秋の蝶        山椒の実
    3点句(◎○○)
      95.振り上げし手のためらひて名残の蚊   しょうく
       (○○○)
      15.芋を煮て女の城を守りけり       そよかぜ
      36.義仲寺に日の柔らかき翁の忌      akachan
      80.どんぐりを底に沈めて露天風呂       ワシモ
      83.拝啓の後が続かず夜長人          み き
      103.丸ごとに柿を噛れば猿の裔         麦 秋
      121.義経の面差し優し菊人形          風 花
    2点句(◎○)
      09.幾千の尾花のさわぐ月夜かな       すなを
      24.鬼の子のすねて甘えて蓑かぶり       mira
      74.恙なく退院近し木の葉髪       panapana
      93.吹かれゐるごとき芒を束ね挿す       すなを
      101.待つことも老舗の味の走り蕎麦      み き
       (○○)
      05.葦の花分け入る船のきしむ音        碁 路
      29.語り部の訛りやさしく炉火を恋ふ      方 舟
      41.検診の長き待合い木の葉髪     panapana
      45.御所柿や落人伝説この地にも        利 明
      48.木の実落つ迷ふことなき自立心       風 花
      54.秋天に砲声しきり基地の街         泥 舟
      72.津軽路の大字小字林檎捥ぐ          昇 峰
      73.槌音の響く境内しんちぢり       TOTORO
      89.ひそひそと森の茸は傘広げ        コーヒー
      108.名月や地球蒼しとガガーリン      山椒の実
    1点句(◎)
      17.打ち寄せる波の如くに枯れ尾花      あっさむ
      51.時雨忌や車列途切れぬ御堂筋        碁 路
      109.物言へば犬の頷く夜長かな       すなを
       (○)
      01.秋深む縄文杉の丸木舟          TOTORO
      06.飛鳥路のレンタサイクル秋日和       利 明
      07.明日香村闇濃く匂ふ稲の花         麦 秋
      11.石舞台石の隙間に秋の暮          苦 瓜
      20.落し水うだつの街を吉野川         苦 瓜
      27.柿たわわ茅葺屋根を染めるほど      夢追人
      39.繰り言を楽しむ齢ぬくめ酒       方 舟
      44.心地よく色動き出し秋の山       白いバラ
      49.小春日や画布いつぱいの公孫樹      しんい
      50.幸せの予感黄色の曼珠沙華       山椒の実
      59.鈴生りの通草のひとつ口裂けて     akachan
      63.蕎麦の花夫婦二人となりにけり      ワシモ
      66.ただならぬ事明かされてそぞろ寒     夢追人
      69.団子屋へたどる町裏杜鵑草        まいるど
      77.豆腐屋の喇叭遠のく秋の夕         方 舟
      78.蟷螂の猫に向かひて猛る斧       コーヒー
      85.葉鶏頭明王のごと燃えてをり       ワシモ
      88.母逝きてやっと整理の長き夜       あっさむ
      92.琵琶湖畔たたずむ鷺や秋好日         碁 路
      100.牧の牛牛舎へ戻る暮の秋          苦 瓜
      102.真夜にきく家のきしみやそぞろ寒      方 舟
      106.みみず鳴く靴をば下駄に替へたとて     雪
      111.籾焼きの烟蕭条飛鳥暮る         利 明
    無点句
      02.秋深むべんがら格子まなかひに
      03.朝市に婆の手作り柚味噌かな
      04.朝寒や窓越しに見る寒暖計
      08.阿で生まれ吽で死ぬとや紅葉山
      10.石狩の囮水車に懸かる鮭
      13.一炊の夢のすすきの吹かれをり
      16.魚偏の書ける挑戦夜長かな
      18.現身に悩み少々蚯蚓鳴く
      21.落ち行きて柞もみじの地を染むる
      22.音立てて畦に溢れる落し水
      23.音たてて棚田うるほす落し水
      25.思ひ出をアルバムに入れ夜長かな
      8.風吹きて薄ヶ原に大津波
      30.烏瓜きょうも帰りの印なり
      31.川渡る蒲の穂絮に陰のなし
      32.関心は夫婦それぞれ暮の秋
      33.神主も巫女も留守番神無月
      35.幾多郎の歩きし道の紅葉かな
      37.金木犀この小路みなブロック塀
      38.草野球応援ベンチの泡立ち草
      40.けふの秋コスモス高く咲いてをり
      42.蟋蟀や広き屋敷に一人寝て
      43.刻々と色濃く染めて秋の雲
      46.コスモスに囲まれ心まろやかに
      47.こちらへと誘われて見し思草
      52.しつとりと唄うシヤンソン秋の色
      53.不忍池や枯蓮荒けなく
      56.新米や硬貨二枚の七分搗き
      57.新郎の胸に一輪秋の薔薇
      60.積年の膝の痛みに火の恋し
      61.葬列に暫しの晴間秋黴雨
      62.蕎麦の花となりにゲートボール場
      64.空深み海黒々と雁の声
      67.立つ波の皆かげを持つ良夜かな
      68.愉しきはぶらり散歩の秋の街
      70.昼月やスクランブルの戦闘機
      71.つかの間の七堂伽藍火の恋し
      75.九十九折り萩ほころびし国境
      79.とつぷりと暮れたつぷりと花芒
      81.逃ぐるたび空をちぢむる稲雀
      84.萩の風外人乗せし人力車
      86.鼻歌も哀しき調べ曼珠沙
      87.花野にて童の歌ふ鳩ぽっぽ
      90.独り寝の眠れぬままの夜寒かな
      91.日和よし温泉と野仏と木守柿
      96.文化の日兜太数多の文化賞
      97.文化の日句会の心地よき疲れ
      98.包丁の切れを実演秋祭
      99.杜鵑草束ね山より仙人来
      104.まわりには秘密の場所よ茸狩り
      105.水澄むや窪みの岩に魚の影
      110.紅葉山見下ろす塔の小さきかな
      113.安田邸畳廊下の白障子
      114.八十路越え5千歩ウオ-ク栗拾ふ
      115.大和路の仏像めぐりや柿たわわ
      116.由緒ある自慢の屏風蔵屋敷
      117.夕芒人絶へ寂し過疎の村
      118.夕映へやこがねの落穂きらめかす
      119.柚子山にひねもす響く鋏の音
      122.四十六年前秋に聖火燃ゆ
      124.老境も楽しき仲間鵙日和
      125.忘られし畑も小道も花野かな
      126.渡り鳥深田久弥の山越えて


    転写ミス、脱字、誤記がありましたら、お知らせください。


    投句日付順(敬称略)
    あっさむ てんのめぐみ しんい 苦瓜 利明 麦秋 そよかぜ 昇峰 TOTORO 山椒の実 夢追人 すなを しょうく みき panapana 泥舟 風花 ワシモ 方舟 白いバラ コーヒー 碁路 mira 雪 まいるど akachan
    コメント28件を表示する 2010/10/22 07:23

    サークル句会のイメージ

    サークル句会

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可