スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    早朝、霧ヶ峰の丘を歩いていました。
    前方には、真っ白い原が広がっています。
    初雪だろうか・・・と思うような白さです。
    霧ヶ峰はすでに晩秋の装い。
    早朝の斜めから差す光に、ススキの穂が輝いていたのです。

    霧ヶ峰は1、700Mの高度ですが、かつて村の人たちが牛や馬の餌に草を刈り取っていた草刈場だったので、このように草原の山なのです。
    この草原風景は、自然と人が作り上げた風景だったのです。
    しかし最近、家畜のための草を刈ることがなくなりました。
    草原には、写真のように潅木が広がりはじめています。
    里山も農家で使う薪は落ち葉を取ることがなくなると、以前の里山の風景とはちがってゆきます。
    コメント7件を表示する 2010/10/31 11:14

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可