スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    onさんのご紹介で、一度、串柿の里、四郷を訪れましたが、そのときは、ちょうど黄砂で空気が黄ばみ向かいの山が見えないほどでした。
    それで、もう一度、天気のいい空気の澄んだ日にと、再度訪れました。
    今回は向かいの山までよく見え、串柿の里を満喫しました。
    それにしても、よくこんな高いところに、村ができたものですね。
    実は、昨年父鬼街道を鍋谷峠を経て、かつらぎの天野に行ったときに、この峠道を越えたことがありました。
    そのときには、向かいの山の斜面に見えている村が、「串柿の里」とは知らず、通り過ぎていました。
    今回は、遠目にも串柿の干しているのが見えました。
    コメント3件を表示する 2010/11/19 08:50

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可