スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:昭和のおもひで


    入学して、一年生は「カタカナ」だった。
    兄、姉の読んでいた教科書を使った。
    二年生になって「ひらがな」を習った。
    ある時、教科書のあちこちに墨を塗るように言われて、墨を塗って使った。
    そのうちに、新聞紙のような教科書が届き、鋏で切って、綴じて、教科書として使った。


    戦後最初に配布された まともな教科書の名は
    『ことばのおけいこ』だった、高飛競技のバーをシェパードが飛び越えていた。『えらいなー』と書いていた。色彩の豊かさに何かホッとした。
    (こんな経験はきっと、日本の地域によって異なると思います、また、世代によっては体験をしていない方々も多いと思いますが、なにか経験談がありましたらお聞かせください)。
    コメント8件を表示する 2010/12/22 01:40

    昭和のおもひでのイメージ

    昭和のおもひで

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可